サブカル野菜

気になる音楽、映画、本について。

大橋トリオのアルバム「STEREO」はバラエティ豊かで飽きの来ない一枚。

こんにちは。

今回は大橋トリオの新アルバム「STEREO」を紹介していこうと思います。

 

f:id:yasaitarou:20180201082552j:plain

 

個人的にはあまり馴染みがあるシンガーではなかったのですか、今回のアルバムをたまたま聴き、彼の魅力にすっかりハマってしまいました。

 

大橋トリオって名前にトリオって付いてるぐらいだから三人組みなのかなって思ったけど、一人だそうです。

 

名前については、ジャズのグループ名によく見られる「○○トリオ」という感覚が気に入ったことと、1人なのにトリオというキャッチーさを狙ったことに由来する。また「何となく面白そうだから」とも語っている。

 

大橋トリオ - Wikipediaより引用

 

真偽のほどは分かりませんが、確かに大橋と大橋トリオだったら後者の方がかっこいいですね。

 

自身の楽曲以外にも、他のアーティストに楽曲提供をしていたり、挿入歌を手がけたりとほんとにマルチな人物。

 

気になる方はこちらも一緒にご覧ください。

大橋トリオ ohashiTrio Official Website

 

収録されているジャンルは様々??「STEREO」

前回のオリジナルアルバムが発売されてからおよそ1年ぶりの新作がこちらの「STEREO」です。

 

 Amazon.co.jpより

STEREO

STEREO

 

 

エレクトリックな曲もあればやさしいポップソングもあったり、英語の歌詞の曲もあれば、日本語の曲もあったりと。

様々な雰囲気の曲が一枚のアルバムに詰まっています。

 

お得って言い方をしてしまうと安っぽく聞こえてしまいますが、まさにその通り。

一枚のアルバムなのに色々な楽しみ方ができてしまいます。

 

収録曲はこちら。

1.VENUS

2.Embark

3.タイミング

4.面白かかな人生

5.SHE

6.双子の約束

7.birth

8.STEREO

9.スノーマン

10.鳥のように

11.SHE

大橋トリオ「STEREO」をApple Musicで

 

  •  VENUS

1曲目に収録されているVENUSという曲は、Dan Parryという方がMIXした曲でもあるようです。

大橋トリオ / 「VENUS」music video - YouTube

 

曲調的には、サカナクションに似ているなと思いました。

小気味いいリズムが本当に気持ちい一曲です。

 

  • Embark

そして、2曲目のEmbark。

布袋さんがギターとして参加している曲でもあります。そこに注目して聴いてみるとおもしろいかもしれません。

 

  • タイミング

3曲目のタイミングという曲。

こちらの曲のファンクよりのメロディを自分はとても気にいりました。この曲のギターの音がとにかく病みつきでしょうがないです。

 

  • SHE

5曲目のSHEという曲は端麗グリーンラベルCMにも起用されている一曲です。

大橋トリオ / SHE - YouTube

 

上の3曲とはガラッと雰囲気の違うゆったりとしたポップソングになっています。

もうね、めちゃくちゃいいですこの曲、今回のアルバムだと一番好きな曲です。

 

いつチオビタのCMに起用されてもおかしくないと思います。

 

あと、SIRUPという方のRemixVerも収録されているのでそちらもぜひ。

 

  • STEREO

アルバム名にもなっているSTEREOは英詞の曲です。

順番で聴いていると「急に英語の曲??」ってなりますけど、そんなのは10秒ぐらいで忘れてしまいます。

それほど自然に大橋さんは歌い方が自然。

 

なんかむしろ英詞の方が自分にはしっくりきましたね。

まとめ

大橋トリオはいかがだったでしょうか。

 

何か一つのジャンルに特化しているアーティストもかっこいいけれど、ジャンルに捉われないみたい人も同じくらいかっこいいですよね。

 

気になった方はぜひ聴いてみてください。

 

関連記事【邦楽】おすすめアーティスト・バンド17選 "尖っている"を基準に厳選 - サブカル野菜