サブカル野菜

気になる音楽、映画、本について。

THREE1989 テラスハウスでの生活はどのように曲に反映されるのか

f:id:yasaitarou:20180329073727j:plain

こんにちは。

 

みなさんは一週間の内に何か楽しみというのがありますか?

自分には楽しみが二つありまして。

 

それがやって来るのは月曜日と火曜日。

"月曜日の週刊少年ジャンプ"と"火曜日のテラスハウス"がそれに当てはまります。

 

今回はそんなテラスハウスのお話。

現在のテラスハウスの舞台は軽井沢で、男女各3名ずつ住んでいます。

 

でその中の一人に翔平さんという方が居まして、その人の職業はなんとミュージシャン。"THREE1989"というバンドのボーカルを務めています。

 

www.instagram.com

古き良き80年代の雰囲気をリスペクトしているバンド

80年代前後のダンスミュージックを要素として取りいれているというところがTHREE1989の最大の特徴と言えます。しっとりとしたサウンドをベースに、リズムを取りたくなるようなオシャレな曲が多いといった印象を受けました。

 

80年代と言ってもたくさんのアーティストがいるので、具体的にどういったアーティストに影響を受けているのかが非常に気になるところ。

 

 

このアルバムに収録されいる"High Times"って曲かなりかっこいいです。

「80年代の音楽って何??」って人でもかっこいいと思える王道な一曲です。

 

THREE1989のメンバーは3人。

DJのDatchさん、KeyのShimoさん、そしてVoのShoheyさんとなっています。

テラスハウスの放送の中でも度々、Shoheyさんが歌っているシーンが流れるんですけど、とにかく上手いの一言。

 

テラスハウスがきっかけとならなくても"いつ人気が出てもおかしくないようなバンド"なのではないでしょうか。

テラスハウスをネタに曲作り

"テラスハウスをネタに曲作り"ってすごい言い方がアレですけど、テラスハウスに出演している人って何かしらの目的があって、入ってきてるんだからあながち間違っていないような気がします。

 

ボーカルである翔平さんがテラスハウスに入居した理由は、テラスハウスでの生活が作曲活動に何かしらの影響を与えてくれればといったものでした。自身の恋愛模様を曲に反映する事が多いと言っていたので、テラスハウスでの恋愛がどういった風に反映されるかというところも非常に気になるところ。

 

そんなTHREE1989はすでに新アルバムの発売が決まっています。

 

Amazon.co.jpより

JET BLUE

JET BLUE

 

 

なのでもしかしたらこちらのアルバムに収録されている曲はテラスハウスでの出来事について書かれている曲があるかもしれません。

 

テラスハウスも以前から見ている人は知っていると思うのですが、収録している時と放送する日時の時間差があります。なので、もしかしすると新アルバムを聴いたら、放送の先読み的な事が出来てしまうかもしれません。あくまでテラスハウスに関する曲が作られていればの話なんですけど。

 

そう考えると歌詞がどのようなものなのかが非常に楽しみになってきます。

音楽活動とテラスハウスから目が離せない

今回の記事では紹介しませんでしたが、翔平さんはもう一つバンドに参加しています。そちらも良かったのですが、個人的にTHREE1989がど真ん中だったので、こっちを紹介しました。今後、テラスハウスでどういった関係を築いていくのかも非常に気になるところ。

 

毎週の放送が楽しみで仕方ありません。

気になった方はぜひ、THREE1989聴いてみてください。