サブカル野菜

気になる音楽、映画、本について。

ネバヤンとのコラボも話題!休日には neco眠る を聴きながらゴロゴロしよう!

今日は三連休の最終日ですね。めっちゃいい天気だった。

みなさんは何をしましたか?

f:id:yasaitarou:20170909020336p:plain

ぼくはやることがなかったので家でごろごろしながらneco眠るというバンドの音楽を聴いてました。

休みの日に聴く音楽といっても過言じゃないぐらい休日に雰囲気が合っているバンドなんですよ。

この感じはたぶん聴いてもらえれば分かってくれると思うので、今回の記事ではそれを紹介します!

neco眠るとは

2002年に大阪で結成の6人組のインストゥルメンタルの曲を良く作っているバンドです。あと今年で結成15年目らしいです。やってきた年数を考えるとけっこう長いバンドですね。

 

いろいろ説明しよう!と思っていたのですが、wikiすらなかったのでメンバーの詳しい説明とかはできないので、


neco眠る 「BOY」トレイラー

 

これを見てほしいです、まずは!

あととりあえずインストゥルメンタルの曲がメインというところが重要なのでそこだけは覚えておいてほしいです。

 

脱力系なおすすめ曲


neco眠る「ENGAWA DE DANCEHALL」

 

この曲ももちろんインストゥルメンタルなんですけど、ぜひMVも含めて見てほしい一曲です。

 

まず、ENGAWA DE DANCEHALLっていう曲名からこの人たちのセンスがすげーってなります。このMVのコメント欄にも多く書かれているんですが、とにかく耳に残るというか癖になります。

 

毎日とまではいかなくても、週末になると聴きたくなるみたいな。

 


neco眠る "SAYONARA SUMMER/ひねくれたいの" (Official Trailer)

 

これ9月6日にリリースされた新曲でネバヤンとスチャダラパーとそれぞれコラボしたものとなってるんですけど、豪華すぎますよね。

聴いてみると分かるんですけど、すんごいマッチしてます。

ぼくはネバヤンとのコラボの方が個人的におすすめです。

 

yasaitarou.hatenablog.com

 

曲名のセンスがヤバい

ENGAWA DE DANCEHALLのときも言ったんですけど、とにかく曲名のセンスがおもしろいっていうかセンスがあるというのか。。。

BOY

 これは「BOY」というアルバムなんですけど、このアルバムに入っている曲のリスト

を見てください。

 

1.お茶
2.陽気なやつ
3.ハワイで正月過ごす奴
4.三連休
5.毛虫
6.泥酔している時
7.すごい安い肉
8.ドラゴンラーメン
9.KANIMISO
10.わんこそば500杯30秒
11.大盛り
12.車で東京行く時
13.走るこども
14.毎日寿司
15.修学旅行
16.梅雨
17.BOY

 

3曲目の「ハワイで過ごす奴」とか12曲目の「車で東京へ行く時」とかなんだこれ!?ってなりません??

 

 

あとちなみに、4曲目のにある3連休という曲を聴いている時に「あっ、これでブログ書こう!」ってなりました。