サブカル野菜

気になる音楽、映画、本について。

ゲスの極み乙女の新曲「あなたにも負けない」よりもカップリングの方がカッコいい件について。


あなたには負けない(full spring ver.)

 

ゲスの極み乙女の新曲MVは見ましたか??

週刊文春とのコラボによって制作されていて、話題になっていますよね。

 

short verのMVを見た、週刊文春の方が自らワーナーミュージックに協力できることがあればしますよという提案をしたことでこのようなコラボが実現したようです。

 

川谷絵音のコメントも載っていて、これくらいのジョークはあってもいいと書かれていました。

 

自虐ネタともとれるこのMV、気になった方はぜひみてください。

 

今回発売されたあなたには負けない-EPですが、MVになっているあなたにも負けないの他に3曲収録されています。

 

2曲目はまだ生きれるだろうというこれまた意味深な曲名です。

3、4曲目が

私以外私じゃないのロマンスがありあまるのRemixとなっています。

 

個人的にあなたには負けないよりもRemixの2曲に惹かれました。

 

ゲスの曲をRemixする人はどんな人なのか??と気になったので今回はそれを紹介しようと思います。

 

f:id:yasaitarou:20170909020336p:plain

 

「私以外私じゃないよ」をRemixしたPARKGOLFとは

 ぼく自身知らなかったので、いろいろ調べてみました。

どうやら北海道を拠点とするトラックメイカーの方のようですね。

 

トラックメイカーって何??って方は

 

yasaitarou.hatenablog.com

 

こちらの記事も読んでみてください!

 

PARKGOLF “要点” と “展開” のポップ・ミュージック [ CARELESS CRITIC ]

 

ここに詳しく説明されていますがいかんせん難しい。

ポップ・ミュージックだということがかろうじて分かるぐらいですね。

 

なのでとりあえず聴いてみました。

 

Kiss Me by PARKGOLF | PARKGOLF | Free Listening on SoundCloud

 

要点の塊とかはよく分かりませんでしたが、とにかくかっこいい一曲でした。

なんでゲスのRemixをする事になったのかが非常に気になりますね。

 

Amazon.co.jpより

REO

REO

 

 

このアルバムにおかもとえみさんとのコラボであるダンスの合図という曲が入っているんですが、それがとてもオススメですよ。

 

「ロマンスがありあまる」をRemixしたmabanuaとは

いろいろ説明する前にとりあえず、どういう曲を作っている人なのか聴いてみましょう。


mabanua / talkin' to you

 

シティポップなにおいがします。

テラスハウスで流れてそうないい感じの雰囲気の一曲です。

 確かceroの曲はテラスハウスで流れていたはず。

 

yasaitarou.hatenablog.com

 

mabanuaさんはドラム、ギター、キーボードなど多くの楽器を演奏できる方のようです。

この人のWikipediaを見ていたら楽曲提供であったり、参加作品が多すぎてとても驚きました。

中でも気になったのは

 

Amazon.co.jpより

Awesome City Tracks

Awesome City Tracks

 

 

Awesome City Clubのこのアルバムをmabanuaさんがプロデュースされたそうです。

 

 

また、2年前の話ではありますがくるりのサポートメンバーをした経験があるようです。

 

とにかくmabanuaさんはすごい大物だっていう事は分かっていただけたでしょうか??

 

まとめ

ゲスの曲をRemixした二人はかなりの大物でしたね。

曲としてはRemixの2曲の方が良かったですが、新曲であるあなたには負けないも普段のゲスっぽくなくてある意味新鮮でした。

 

両方ともぜひ聴いてみてください。

 

ちなみに休日課長在籍のバンドDADARAYもおすすめです!

 

yasaitarou.hatenablog.com