サブカル野菜

気になる音楽、映画、本について。

ヒップホップグループ Enjoy Music Clubの「100%未来」と「Summer Magic」の配信がついに...

 

こんにちは。

 

今日はあるEnjoy Music Clubという日本のヒップホップグループを紹介しようと思います。

 

そういえば、インスタ始めたのでフォローしてくれると嬉しいです。

www.instagram.com

 

 

f:id:yasaitarou:20170924204844j:plain

「Summer Magic」と「100%未来」の配信が...!

一回聞くだけで夏特有のエモい気分にどっぷり浸らせてくれる「夏の魔法」とか。

ENJOY MUSIC CLUB「夏の魔法」 - YouTube

 

そして、三浦直之さんとのコラボ曲である「100%未来」

前向きな曲かと思いきやところどころやるせなさが見え隠れする感じがとても素敵な一曲ですね。

 

 Amazon.co.jpより

Summer Magic EP

Summer Magic EP

 

Enjoy Music Clubって知っていますか??

 

メンバーについて色々調べてみたのですが、あまりプロフィール的な情報は公開していないようです。

 

enjoymusicclub.com

 

テレビ番組への楽曲提供を行っていたりしているようです。

 

緩めな曲が多いEnjoy Music Clubですが、雰囲気としてはneco眠る」に近いものがあるなと感じました。

 

参考記事:ネバヤンとのコラボも話題!休日には neco眠る を聴きながらゴロゴロしよう! - サブカル野菜

FOREVER

Amazon.co.jpより

FOREVER

FOREVER

 

 

Enjoy Music Club「FOREVER」をApple Musicで

 

こちらのアルバムに収録されている「EMCのラップ道」という曲がきっかでEMCを知りました。

 

聴いて見るとわかる人には分かると思うんです、なんか聴いたことあるなって。

 

そう、それもそのはず。

原曲がシャリル・リンの「Got to Be Real」だからです。

ソウルとかR&B界では超有名な人。

 

「この曲にラップを組み合わせちゃうのかよ!」ってなってEMCにハマりました。

 

現代あるあるというか日常を写した歌詞がこれまた良い。

 

そして「EMCトラベル」という曲もまた、有名な曲を元にして作られています。

松本伊代さんのセンチメンタル・ジャーニーです。

 

すごくないですか??

ここまでくるとセンスもさながら度胸みたいなものさえも伺えます。

 

まだあります、「いいトゥモロー」って曲は、クール&ザ・ギャングのCelebrationというこれまたR&Bやソウルでは有名過ぎるぐらいの曲がイントロ部分において使われていました。

 

ブラックミュージックを日本語と合わせて自分のものにしてしまっているのが本当にすごいですよね。

 そんな夜

ENJOY MUSIC CLUB「そんな夜」 - YouTube

この曲のコーラスにはHomecomingsが参加しているようです。

 

シティポップ感のある素敵な一曲です。

 

参考記事:癖になるシンプルさ。平賀さち枝とホームカミングス「カントリーロード」 - サブカル野菜

 まとめ

 Enjoy Music Clubはいかがだったでしょうか?

 

そこまで曲をいっぱい出しているグループではないので、迷うことなく全部の曲を楽しむことができると思います。

 

個人的には、どんどんソウルとかR&Bを使っていってほしいなと思います。

 

気になった方はぜひ聴いてみてください。