サブカル野菜

気になる音楽、映画、本について。

【Netflix】ROMA/ローマを観て感じた「日常」の良さみたいなもの

f:id:yasaitarou:20181116231942j:plain

 

こんにちは。

 

Netflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』を観たのでそれの感想を書いていこうと思います。こちらの映画は『ゼログラビティ』などを手掛けたアルフォンソ・キュアロン監督の新作です。

 

「劇場で観たい」という声が多く挙がっていますが、本当にそう思ってしまうような圧倒的な作品でありました。

 

日常を切り取ったかのような映像、そしてクリアに聞こえてくる生活音などなど、一つ一つのシーンを大切にしているんだなというのがひしひしと伝わってきました。

 

ROMA/ローマで描かれる日常の大切さ

www.youtube.com

 

美しい映像の連続だったのですが、そこで写されている人物たちはあくまで自分の生活を送っているだけであります。

 

舞台となっているのはメキシコなので、異国の土地ということで美しさを感じている面も少なからずあると思います。ですが、やはり日常というのは、それが誰のものであれ、何をしているかなど関係なしに美しいものなのではないかとこの映画を観て感じました。

 

ここで引き合いに出すのがおかしいかもしれませんが、ceroの街の報せという曲のMVにも似ている要素があったなとふと思いました。

 

関連動画cero / 街の報せ【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 - YouTube

 

こちらのMVで写されているのは都会の日常みたいなもので、自分がその光景の一部になっていてもおかしくないようなそんな普遍的な日常の連続なんですが、なぜかそれがドラマチックに見えてしまうんですよね。

 

ROMAにおいて、主人公の身に色々なことが起こりそれでも生活をしていく姿に強く気持ちを打たれたというのはもちろんありますが、住んでいる場所や環境は違えど、大なり小なりそういった日常をみんな過ごしているのではないでしょうか。

 

映像以外の面でも、ROMAから聞こえてくる生活音のなかには自分が普段耳にするようなものがあったり。

 

このROMAという映画は観ている人に非日常的な体験をさせてくれるというよりは、むしろ普段自分たちが過ごしている生活の大切さ、美しさみたいなものを教えてくれる映画なのかなと。

 

年末年始に誰か大切な人と見るのもいいし、はたまた一人でじっくり見るのもいいかもしれません。一人の家政婦さんの日常からにじみ出る温かさを感じられると同時に、普段の自分の日常を大切にできるきっかけになる映画です。

 

気になった方はぜひご覧になってみてください。

 

yasaitarou.hatenablog.com

"Scary Pockets"という名曲を"Funk"にアレンジする面白バンド

f:id:yasaitarou:20181116232523j:plain

 

こんにちは。

 

今回はScary Pocketsというカバーバンドを紹介していこうと思います。

 

彼らの手にかかればどんな名曲でもファンクなものへと変貌を遂げてしまう。キレキレなカバー曲の数々からは、彼らのファンクへの自信がいかなるものなのかということさえ伺える。

 

そんなScary Pocketsのファンクなカバーのなかで個人的に気に入ったものを何曲かピックアップしてみようと思います。「あ、これなんかお店で流れているの聴いたことあるぞ」ってなるような曲が多かったですね。

 

Scary Pocketsのファンクカバーのお気に入り

 

今回紹介するカバー曲はほんの一部で、まだまだ面白いカバーはたくさんあります。みなさんもお気に入りのカバー曲を探してみてください。

 

自分の好きな曲がカバーされているとなんだか嬉しいもんです。

 

Come Togather/ビートルズ

 

Kitsch Funk

Kitsch Funk

  • Scary Pockets
  • R&B/ソウル
  • ¥1500

 

言わずと知れたビートルズの名曲。"Come Togather"は色々なアーティストがカバーしているいう印象が強いですが、ファンクなカバーは珍しいのかなと。原曲の雰囲気をしっかりと汲み取りつつも、思わずリズムを取ってしまうようなグルーヴ感が味わえる渋いアレンジでした。

 

Shape of You/エド・シーラン

Scary Pockets

Scary Pockets

  • Scary Pockets
  • R&B/ソウル
  • ¥1500

 

とにかく色々なところで耳にするエド・シーランの名曲。リズム隊の重みのある進行に驚きますが、それに加えて注目してほしいのはボーカルの圧倒的な歌唱力。"Shape of You"のこってり系アレンジ。

 

Paris/ザ・チェインスモーカーズ

Scary Pockets

Scary Pockets

  • Scary Pockets
  • R&B/ソウル
  • ¥1500

 

ナイル・ロジャース系譜の永遠と聴いていられるようなギターカッティングがとてつもなくかっこいいカバー曲。ディスコポップなアレンジが個人的にとても気に入いりました。